スキンケアとは簡単に言えば肌の手入れをすることです。正しいスキンケアを継続的に行うことで肌を健康な状態に保つ、もしくは改善する、または美しくすることも含まれています。

  • ホーム
  • スキンケアとひげとコーヒーについて

スキンケアとひげとコーヒーについて

スキンケアで化粧品の浸透がイマイチと思ったら、ムダ毛の存在も意識してみましょう。
顔の肌は濃いムダ毛は多くはないですが、産毛はたくさん生えています。
毛穴からはたくさんの毛が生えていることになりますから、それが浸透を邪魔している可能性も考えられます。
それに産毛がたくさんあると、メイクのノリも良くはありません。
透明感がない肌は、産毛がたくさん生えているからかもしれません。
口元のひげのような産毛は、他人からは意外と見られています。

カミソリでシェービングをしてみると、顔の色が少し明るくなるように感じます。
それはムダ毛がなくなったからであって、くすみは実は産毛が正体だったということも考えられます。
女性専用のシェービングサロンであれば、エステ感覚も味わいながら、プロからの丁寧なシェービングが受けられます。
自分でカミソリを使い処理するよりも、キレイに処理をしてもらうことができます。
プロは上手ですし、表面の古い要らない角質も除去するので明るさが違います。

その上を行くのであれば、脱毛サロンで顔の産毛を脱毛するのもいいでしょう。
毛穴が小さくなってキメが整うと、化粧水やエッセンスの浸透が、とても良くなります。
スキンケアをしても浸透がよくなるので、お肌の調子は良くなって、気持ちまで明るくなってきます。

お肌をキレイにするために、意外かもしれませんがコーヒーも役立ちます。
ポリフェノールのクロロゲン酸類がたくさん含まれていて、メラニン生成を抑制してくれます。
コーヒーを飲むことで、しみ予防にもなるということです。
活性化酸素の除去も、ポリフェノールの得意分野ですから、美味しくコーヒーを飲むとシワやたるみの予防にもなります。