スキンケアとは簡単に言えば肌の手入れをすることです。正しいスキンケアを継続的に行うことで肌を健康な状態に保つ、もしくは改善する、または美しくすることも含まれています。

  • ホーム
  • スキンケアと氷と魚について

スキンケアと氷と魚について

顔を洗っている女性

魚は美肌にもダイエットにも、味方になる食材です。
魚には血管を健康に保つ栄養が豊富であり、アンチエイジングにも役に立ちます。
脳と血管を若く維持するために役立つ栄養の、EPAやDHAも豊富に含まれています。
油脂成分ではありますがからには良い油であり、悪玉コレステロールを減らします。
ドロドロになりがちな血液を、サラサラにします。
アスタキサンチンを含む魚は、免疫機能を高めたり、アンチエイジング作用もあります。
目の疲れも取ることになりますし、筋肉の疲労も軽減します。
調理には手間がかかる印象ですが、シンプルに焼いたり煮たりすると簡単に食べられます。
青魚などは、缶詰をキッチンにストックしておいて食べるのもいいでしょう。

スキンケアの方法として、氷美容も注目がされています。
冷たいことを皮膚が感じ取ると、体温を高めるために毛細血管の拡張が起こるので、血液のめぐりがよくなります。
この作用は皮膚の代謝もよくさせますから、生まれ変わりは促されて、お肌は美しくなります。
理想的な皮膚のターンオーバーが、叶えられる方法でもあります。

氷を使った美容法を行うことで、毛穴の開きは引き締まりますし、むくみは解消していきます。
海外セレブは美容ケアにも取り入れていますし、日本の女の子の関心が高まらないはずがありません。
洗顔の時に使ったり、肌の上に氷をのせたりと、やり方は自由です。
シンプルな方法ですが、皮膚は引き締まるので美しさはパワーアップします。
顔のほてりやニキビ解消にも良い方法であり、健やかさを維持しやすくなります。
洗顔をしたあとに氷を肌にあてて冷やせば、血液のめぐりはよくなりますから、お肌の代謝は高まりますし、栄養の行き渡りも良くなります。

人気記事一覧